忍者ブログ
マンガ家Mの日常
今のマンションは中古で住み始めた。
特に中古だという事は気にならなかったけど、
やはり、修繕はそれなりに必要になって来る。

1週間程前から、仕事場兼リビングのドアの閉まりが悪くなった。
ドアの枠を擦るようになり、閉め難い。
2、3日すると、ドア枠に引っかかって、いよいよ閉まらなくなってしまった。

以前にも、ほかのドアの閉まりが悪くなったり、
蝶番が壊れてドアが倒れかかったりした事があったので、
今回も蝶番の劣化だと思われた。

ネットで修理方法を検索すると、いくつか出て来たけど、個人でやるのは難しい。
代々地元住まいの友人に、修理業者を紹介してもらった。
夕方、建設事務所を訪ねて、とりあえず下見に来てもらう段取りをつけた。

安心して帰宅すると、いきなりドアが倒れかかって来た。
上の蝶番が壊れていた。
倒れて来ないように下部に新聞紙の束を噛ませたが、
流石にこれではドアを動かせない。
まだ夜は少し冷えるので、ドアを閉められないのは辛い。
建設事務所にメールして、早めに修理してもらうよう頼んだ。
繁忙期だそうだし、この後連休も控えているので、すぐには無理だろう。
何とか凌ぐしかない。


(これが21日投稿の記事。
 22、23日投稿分は明日書き込みます。
 大した話でもないけどね。)
PR

21日、22日と、
iPhoneから送信した記事がブログに受信されていない。

ついさっき、やはりiPhoneから投稿しようとしたら、
ブログのデータベース上のエラーで受信されていないとのメールが来てしまった。

PCからの投稿に不具合があるから、敢えてiPhoneから投稿したのに。

データベース上のエラーで記事が登録されないという事は、
今書いているPCからの投稿も受信されないのかな。

度々のやり直しで、少々ウンザリしている。




WOWOWで「グッド・ワイフ」シーズン4放送に先駆けて、
シーズン3一気放送で一気見。
以前見た記憶はあるけど、やはり面白くて、どんどん見進めてしまう。
シーズン4は見たんだっけか?
NHKはドラマシリーズを途中で投げ出してしまうから、分からなくなって困る。
「ダメージ」や「キャッスル」のような大ヒットした名作でも投げ出すのは何故だろう。
お金の問題?
だったら、ドラマファンの信頼を得るべく、最後まで放送すべきでは?


久しぶりで、少し腰が痛い。
暖かくなると、筋肉が緩んで、バランスが崩れて、腰痛に繋がるらしい。
気を付けねば。

明日は友達と参鶏湯ランチ。

iPhoneから送信

昨年度の分の申告なので、2019。
そう難しいものでもないんだけど、
1年に1回だと、記入の手順を思い出すだけで時間がかかる。
それが面倒。

最終的な詰めは、青色申告会の税理士さんにお任せされば安心。
でも、会費がいきなり値上がりして、ちょっと考えてしまう。
あんまり恩恵にも預かって無いし。


iPhoneから送信

新型コロナウイルスの蔓延で、連日TVニュースは一色。
ニュースがパンデミック状態。

武漢市の閉鎖に続いて、上海市にも飛び火し始めた頃、
上海市に住んでいるグラハムに、日本からマスクを送ろうかと連絡した。
マスクは買い置きがあるから不要との事で、
大丈夫そうだったから、その後は特に連絡してなかったけど、
ウイルスは収まる気配が無く、
上海市もゴーストタウン化している様子が、新聞の写真に上がっていた。

少し気になって、また連絡してみようかと思いつつ、
近所のドラッグストアを覗くと、マスクがいきなり品切れ状態。
花粉症の時期が近づいたのも影響しているらしい。

マスクは所詮気休めだとも言われているけど。

iPhoneから送信